パーマロイ・磁気シールド・磁界測定 ・
熱処理・磁場キャンセラーの株式会社オータマ

<新着ニュース>e-MotorChamber 新サイトオープン!

磁気シールドボックスshield_box

TOP > 製品紹介 > 磁気シールドボックス
shieldbox_top.jpg


オータマの磁気シールドボックス

生体磁気計測装置、スマートフォン、電気自動車、金属検出器など、さまざまな分野で磁気センサが活用されていますが、磁気センサを開発するためには、磁界からの影響を限りなく小さくすることが求められます。

磁気シールドボックスはこうした際に有効で、磁気センサだけではなく、磁界の影響を防ぐ必要がある機器に対してもご使用いただけます。

当社では、独自技術で開発した材料を使用することで、高い磁気シールド性能を備えた磁気シールドボックスを製造しています。1層構造から3層構造まで性能が異なる3つのタイプの製品を用意しており、用途に合わせてお使いいただくことが可能です。

また、お客様のご要望に合わせた磁気シールドボックスをオーダーメイドにて製作することも可能です。用途やご希望を踏まえて、一から仕様決め、設計をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

磁気シールドボックス標準品磁気シールドボックス標準品

ZS5002(2層構造)

磁気シールドボックスの特長

 
1高性能

独自技術で開発した材料を使用し、シミュレーション、製作、磁性焼鈍、効果測定まで全てを自社で行うことによって、高い性能を実現しています。納入時には、磁気シールドの性能評価を行った際の報告書を添えてお届けいたします。

23種類のラインナップ

性能が異なる3つのタイプの製品を用意しております。ご希望に合わせてお選びいただくことで、仕様検討のためのお時間が不要になります。それぞれのスペックについては、下記の仕様一覧もしくは資料をご参照ください。資料には製品(型番ZS5002)の磁気シールド性能を測定した際の詳細データも記載しております。

標準品仕様一覧(※性能は代表値)
型式 ZS5001 ZS5002 ZS5003
ボックス内有効寸法(mm) W500×D500×H480 W500×D500×H480 W500×D500×H480
開口寸法(mm) 430×430 430×430 430×430
層数 1層 2層 3層
最外層の大きさ W620×D600×H540 W710×D690×H640 W810×D790×H740
概算重量(kg) 40 80 140
シールド材料 MU DELTA METAL MU DELTA METAL MU DELTA METAL
通線穴(φ50mm) 2箇所 2箇所 2箇所
性能 0.1Hz 38dB(1/80) 66dB(1/2000) 90dB(1/35000)


3樹脂製ブレッドボード
磁気シールドボックス標準品

磁気シールドボックス内に289箇所のM4ネジ穴加工を施した樹脂ブレッドボードを設置しました。コイルやセンサを設置するなど、購入直後からご使用いただけます。


デモ機の貸し出し

お客様より多くのご要望を受け、貸し出し用のデモ機を用意しております。
社内検討等で性能確認をお考えの際には、お気軽にご相談ください。



ご依頼から納入までの流れ

ソリューション・事例を見る
パーマロイとはのページ見る
技術情報を見る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから。

 

042-377-4311

ホームページからのお問い合わせ

 

お問い合わせフォーム

pagetop