パーマロイ・磁気シールド・磁界測定 ・熱処理・磁場キャンセラーの株式会社オータマ

Webお問い合わせ

042-377-4311お電話でのお問い合わせはこちら

C社様導入事例detail03

TOP > 課題解決・導入事例 > C社様導入事例

磁気シールドルーム 製品名:磁気シールドルーム(MSR)
納入日:2019年10月
納入場所:医療機関
対象装置:医療装置
室内寸法:W=2.9m、D=3.4m、H=2.2m
実績性能:X:0.01Hz=30.5dB
     Y:0.01Hz=29.7dB
     Z:0.01Hz=30.8dB

お客様のご要望

 

・シールドルーム入口部分の勾配をなくしてほしい
・内外装を仕上げる
・放射線防護工事を行う
・キャンセラー用のコイルを最外層およびパーマロイとパーマロイの中間層に設置する

導入事例

オータマからの提案・成果

最も苦心したのは放射線防護工事です。穴があると放射線は漏れてしまいます。扉部は構造も複雑なので、工事方法を検討する際は苦労しました。オータマとして初めて放射線防護工事を行いましたが、鉛を扉の中に入れることで、見ためにも圧迫感の少ない扉、部屋に仕上げています。

そのほかの点では、まず入口部分の勾配ですが、シールドルーム用の扉は四方全ての面を部屋と接触させることが理想的です。多層構造になった場合、各層全てを接触させる方法を考える必要があります。加えて、勾配をなくす(小さくする)際は加工も複雑化します。本件では、扉の製作会社、当社製造部と工法の検討を重ね、実現に至りました。

また、内外装に関しては、安全上の観点から鋭角部や突起物を極力なくしただけでなく、使用する方が圧迫感を感じないようにするため、見ためにも配慮して仕様を決定しています。

そして、最後にキャンセラー用のコイルです。こちらについては、シールド層からコイルまでの距離をお客様と相談の上、決めました。その後、シールドルームの組み立てとキャンセラーの設置で作業者が異なることから、事前に施工方法と手順を確認。これにより、コイルをスムーズに設置することができました。

※オータマでは、過去に医用機器メーカーや医療機関にシールドルームを納入した実績があります。これらの事例やシミュレーションの結果から環境に合わせたシールドルームを製作することが可能です(電子顕微鏡用シールドルームに関しては、条件こそありますが扉をなくすこともできます)。
細かなオーダーにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

納品後のお客様の声

仕様などの部分で追加のお願いをしたとき、予算が変わったり、工期が遅れたりしないように極力配慮してくれますし、工期や金額が変わるようであれば、すぐに連絡をもらえます。いろいろと相談、提案していただける点もありがたいです。細かなオーダーにも応じてくれるので、すごく助かります。
ソリューション・事例を見る
パーマロイとはのページ見る
技術情報を見る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから。

 

042-377-4311

ホームページからのお問い合わせ

 

お問い合わせフォーム

pagetop