パーマロイ・磁気シールド・磁界測定 ・熱処理・磁場キャンセラーの株式会社オータマ

米国内最大の加速器会議に出展しますnapac2019

TOP > ニュースリリース > NAPAC2019出展

2019年8月
株式会社オータマ

 

LINAC2016での展示風景LINAC2016でのオータマ展示

 

株式会社オータマ(本社:東京都稲城市)は、北米ミシガン州で開催されるNAPAC2019(2019 North American Particle Accelerator Conference)にて企業展示をいたします。NAPAC2019は、加速器に関する技術分野のエキスパートが一堂に会する米国最大の国際会議です。

 

直線加速器の国際学会LINAC(Linear Accelerator Conference)には、オータマも2016年、2018年と参加していますが、NAPACは今回が初参加となります。超伝導加速器には磁気シールドが必要不可欠で、オータマ製の磁気シールドはミシガン州立大学の大型加速器に採用された実績があります。

 

今回のNAPACでは、磁気シールド部材のメーカーとして世界のトップを目指すオータマの技術PRと情報収集を実施いたします。

 

NAPAC2019(2019 North American Particle Accelerator Conference)
期間:9月2日(月)~9月6日(金)
場所:アメリカ ミシガン州 Lansing Center
URL:https://www.frib.msu.edu/events/2019/napac19/index.html

pagetop