パーマロイ・磁気シールド・磁界測定 ・
熱処理・磁場キャンセラーの株式会社オータマ

<新着ニュース>e-MotorChamber 新サイトオープン!

プレスリリース|茨城工場新設220401_ibaraki

TOP > ニュースリリース > 茨城工場新設

2022年4月
株式会社オータマ

 

茨城工場完成予想図
株式会社オータマ(本社:東京都稲城市)は、近年の需要増を背景に生産拠点の複線化を目的として、茨城県笠間市に新しく「茨城工場」を新設いたします。敷地面積は約2ヘクタールで、広大なスペースには将来的に工場だけでなく研究所も増設する予定です。まずは、工場建屋の2023年2月完成を目指します。新工場建屋は八王子みなみ野工場の1.5倍で、熱処理、製造、磁気シールドルームの組立工場など、現在の八王子みなみ野工場の機能を拡張したレイアウトとなります。

なお増大する需要の早期吸収を図るため、茨城工場の稼働に先立ち今年6月には現・稲城工場の隣接スペースに熱処理炉を先行導入して、生産キャパシティを拡張いたします。

 

株式会社オータマ 茨城工場 概要

所在地 笠間市長兎路、柏井:茨城中央工業団地(笠間地区)内
アクセス 常磐自動車道「友部スマートIC」隣接、北関東自動車道「茨城町西IC」約4km
面積

敷地面積:1.9ヘクタール
建築面積:5,328平米(延べ床面積6,844.4平米/八王子みなみの工場の1.5倍)

着工時期 2022年8月
完成時期 2023年2月 予定
操業開始 2023年3月 予定

 

本件についてのお問い合わせ

042-377-4311

pagetop