パーマロイ・磁気シールド・磁界測定 ・熱処理・磁場キャンセラーの株式会社オータマ

磁界測定magnetic_field_measurement

TOP > 製品紹介 > 磁界測定

各種磁界の測定サービス

磁界の影響を受けやすい装置の設置など、事前に磁界環境を知っておく必要がある時は、ぜひ当社の環境測定をご利用ください。また、機器からの発生磁界や、シールドの性能測定も承っております。

日本国内各地どこへでも出張測定いたします。(これまでに、韓国、台湾、中国などの海外出張測定の実績もあります。是非ご相談ください。)

各種磁界の測定サービス

磁界測定(出張測定)

エレベータ、電源設置、電車や自動車などさまざまな磁気ノイズ源から大切な製品を守るためには、正確な磁気測定技術が必要となります。

オータマでは、電子顕微鏡、半導体検査装置など磁界の影響を受けやすい装置の設置予定場所の環境調査や、磁界による障害が発生している場所の環境調査などの測定サービスを提供しています。

磁界測定・解析(出張測定)
出張測定の例
  • ・電子顕微鏡の設置場所
  • ・半導体製造装置の設置場所
  • ・大型CRTの設置場所
  • ・送電線の近く
  • ・変圧器の近く
磁界測定可能な範囲
  • ・磁束密度 0.1nT~3T
  • ・周波数範囲 静磁界~20kHz

※磁束密度と周波数の組み合わせによっては上記の範囲内でも対応できない場合があります。

機器からの発生磁界測定(エミッション測定)

トランス、ポンプなどの機器から発生している磁界の測定など行います。磁気シールドルーム内で測定することにより、数10nT程度の微弱な発生磁界を測定することも可能です。また、IATA危険物規則(航空機貨物磁性判定)に則した測定にも対応しています。

【磁気シールドルームについて】

構築方式 : パネル式

材質 : パーマロイ(PC, t=1)

ルーム内寸法 : 2400×2900×2800mm

※現在、改修中のため、しばらく利用できません。

機器からの発生磁界測定(エミッション測定)

磁界印加測定(磁界イミュニティ試験)

磁界発生装置により機器の磁界に対する影響を調査や、磁気シールドの性能測定を行います。三軸に対応した超大型コイルで大型製品にも印加可能です。

磁界印加測定(磁界イミュニティー試験)
磁界印加測定の例
  • ・磁気シールドの性能測定
  • ・機器のイミュニティ試験
磁界印加可能な範囲
  • ・磁束密度 0.1nT~50μT
  • ・周波数範囲 静磁界~10kHz

※磁束密度と周波数の組み合わせによっては上記の範囲内でも対応できない場合があります。

主要測定設備

名称 台数 機種名 メーカ 仕様等
BHアナライザ 1 BH-1000 電子磁気工業株式会社 直流磁化特性
  1 BHS-40 理研電子株式会社 直流磁化特性(軟磁性材料用)
HCメータ 1 K-HC1000 東北特殊鋼株式会社 測定範囲 0.005~30Oe
ガウスメータ 3 FM3500 株式会社エムティアイ 三軸磁界測定器、平行フラックスゲート方式、測定範囲DC~1kHz、最小分解能0.1nT
  2 FMS-3012T 株式会社エムティアイ 三軸磁界測定器、平行フラックスゲート方式と空芯サーチコイル方式、測定範囲DCと20Hz~10kHz、最小分解能1nT
  1 FMS-3012 株式会社エムティアイ 三軸磁界測定器、平行フラックスゲート方式と空芯サーチコイル方式、測定範囲DCと20Hz~20kHz、最小分解能1nT
  1 FM-385 株式会社エムティアイ ポータブル型三軸磁界測定器、平行フラックスゲート方式、測定範囲DC~1kHz、最小分解能10nT
磁界印加コイル  1 大型 直径4m シールドルームのシールド効果測定用
  1 中型 2m x 2m 中型製品のシールド効果測定用
  1 小型 1.5m × 1.5m 小型製品のシールド効果測定用
ソリューション・事例を見る
パーマロイとはのページ見る
技術情報を見る

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちらから。

 

042-377-4311

ホームページからのお問い合わせ

 

お問い合わせフォーム

pagetop